カードキャッシングはお金を借りる目的以外にも活用することができます

クレジットカードの隠された利用方法

信販会社が発行しているクレジットカードを利用して、お金を借りる方法が用意されています。
それは、クレジットカードに付帯されているキャッシング枠を利用する方法なのですが、一般的にはカードキャッシングという名前で呼ばれています。
このカードキャッシングの利便性を熟知して最大限に活用している人がかなりたくさんいる一方で、クレジットカードを利用してキャッシングすることができるということすら知らない人も少なくありません。
しかし、なかなかメリットの大きい方法ですので、積極的に利用を検討してみるというのも一つの方法です。

クレジットカードキャッシングという手段

まず、一度キャッシング枠を設定する契約を結んでしまえば、審査不要で即日キャッシングすることができるというメリットがあります。あらかじめ設定されている利用限度枠の範囲内であれば、何度でも自由に追加融資を受けることができるという点も高く評価することができます。実質的には、カードローンとほぼ同じように利用することができるのにも関わらず、カード所持の事実がマイナスイメージにつながらないというメリットもあります。

付帯特典やサービスが見逃せない1

また、見逃すことができないのが、付帯サービスの多さです。クレジットカードを発行している信販会社によって違いがありますが、どのカードにもショッピング機能やキャッシング機能以外に、プラスアルファのサービスが付加されているのが普通です。よくあるのが、系列企業の施設やサービスを優待価格で利用できるという特典です。また、無料の海外旅行保険が付けられているケースも多いので、カードを持っておくと便利です。さらに、ポイントサービスが充実しているクレジットカードが増加してきていますので、利用目的によってはかなり有効に活用することができます。